ページの下部にもページ一覧表があります!

あなたは、治療院の経営で、一番大事なことは、なんだと思いますか?

治療院の閉店する理由のダントツでトップなのが、

「売上不振」

です。

この「売上不振」ということは、どういうことなのかを考えてみましょう。

整体院.接骨院.整骨院.鍼灸院.治療院.の新規集客できる院とできない院との違い

治療院を営むための技術を学んで、治療院をオープンします。

この、治療院に必要な「技術」を学び修得して治療院をオープンすれば、繁盛して治療院の経営が軌道に乗り、治療院経営は「安泰(あんたい)」と勘違いをして、治療院をオープンする人がほとんどです。

そのため、治療院をオープンしたものの、「売り上げ不振」という理由で、新規開店した治療院の約50%の治療院が、最初の1年で閉店に追い込まれます。

更に、オープンして3年内に、約70%の治療院が閉店をし、5年後に営業している治療院は、だいたい10%と言われているのです。

なぜ、このような結果に . . .

施術の技術はしっかりと覚えたのに
施術するお客さんが来ない...
こんなはずじゃ . . .

スクールや学校や実務経験は治療院経営の実務は教えない!覚えるのは「技術」

下記の動画は、エステサロンの現状を解説している、現役のエステサロンのオーナーの動画ですが、治療院もほぼ同じ業界事情です。

なぜエステスクールを卒業したエステティシャンは
ことごとく廃業するのか? 7分28秒 2017/04/07

そのため、お金と時間をかけて、治療院が提供する必要な技術を身につけ、せっかく治療院をオープンしたのに、施術するお客さんが . . .

そこで、初めて、治療院の経営の知識と、治療院としての技術とは、全く別のことだと気が付くのです。

治療院経営者の一番大事な仕事とは施術をすること?それとも…

治療院を複数店舗経営している人がいます。

その経営者は、体はひとつですから、複数の治療院で、施術をすることができません。

でも、施術ができる技術を持った人は、募集すれば補充できます。

しかし、
その複数の治療院を経営する人は、たったひとりです。

経営者は、募集するというわけにはいきません。変わりの人は絶対にいないのです。

その、たったひとりの経営者の、一番大事な仕事は、治療院経営の維持のための、安定した利益をもたらしてくれる常連客作りの入り口「新規お客の獲得」をする集客活動が、最大の「仕事」なんです。

それを解説したのが、下記の動画です。

「イケてる治療院VSイケてない治療院」違いは何? 11分56秒 2020/06/07

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

集客チラシ.看板.ホームページのことで
ちょっと知りたいこと チョット聞きたいこと

「スマホのホームページを見た」と
いつでも気軽に電話でどうぞ!

教えることの大好きな私(新井)が
電話にでます!

売り込みはしないので安心です!

承り:さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市
9:00~20:00 年中無休(年末年始.大型連休除く)

powered by crayon(クレヨン)